【R】nasapower

1. はじめに

nasapowerは、NASA-POWER からデータを簡単に取得できるパッケージです。世界各地の、気温、湿度、降水量などを取得できます。素晴らしいプロジェクトです。

2. インストール

CRANからインストールできます。

install.packages("nasapower")

3. つかってみる

使い方は簡単です。取得したい緯度・経度(ここでは、川崎市登戸)と、取得データ内容(ここでは、気温、湿度、降水量)、日付(2020年10月10日)を指定してget_power関数を実行します。

library("nasapower")
daily_ag <- get_power(community = "ag",
                      lonlat = c(139.58, 35.67), 
                      pars = c("RH2M", "T2M", "PRECTOTCORR"),
                      dates = "2020-10-10",
                      temporal_api = "daily"
)
daily_ag
NASA/POWER CERES/MERRA2 Native Resolution Daily Data  
 Dates (month/day/year): 10/10/2020 through 10/10/2020  
 Location: Latitude  35.67   Longitude 139.58  
 Elevation from MERRA-2: Average for 0.5 x 0.625 degree lat/lon region = 232.92 meters 
 Value for missing model data cannot be computed or out of model availability range: NA  
 Parameter(s):  
 
 Parameters: 
 RH2M            MERRA-2 Relative Humidity at 2 Meters (%) ;
 T2M             MERRA-2 Temperature at 2 Meters (C) ;
 PRECTOTCORR     MERRA-2 Precipitation Corrected (mm)  
 
# A tibble: 1 x 10
    LON   LAT  YEAR    MM    DD   DOY YYYYMMDD    RH2M   T2M PRECTOTCORR
  <dbl> <dbl> <dbl> <int> <int> <int> <date>     <dbl> <dbl>       <dbl>
1  140.  35.7  2020    10    10   284 2020-10-10  95.3  16.2        -999

簡単!すばらしい!

4. さいごに

世界中の気象データを簡単に取得できるので、今後もぜひ使っていきたいです。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です