【R】ggborderline

1. はじめに

ggborderlineは、ggplotのlineplotをちょっと良くしてくれるパッケージです。

2. インストール

CRANからインストールできます。

install.packages("ggborderline")

3. つかってみる

geom_borderlineを使うと、線を強調したりできます。geom_borderlineのあり・なしで比べてみます。

library(ggborderline)
library(ggplot2)
library(tidyverse)
library(ggdark)
library(patchwork)

plot <- economics_long %>% 
  group_by(year = lubridate::year(date), variable) %>% 
  summarise(yearly_total = sum(value01), .groups = "drop") %>% 
  filter(year %in% 1970:2010) %>% 
  ggplot(aes(year, yearly_total, colour = variable)) +
  theme(legend.position = "bottom")

p1 <- plot + geom_line() + ggtitle("With `geom_line()`")

p2 <- plot + 
  geom_borderline(
    aes(bordercolour = after_scale(invert_colour(colour))),
    bordersize = 0.5, size = 1
  ) + 
  ggtitle("With `geom_borderline()`")

p1 + p2

ボーダーラインがあると、全然印象が異なります。

4. さいごに

ggplotをいろいろと拡張してくれるパッケージがあって面白いです。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です